キャバ嬢を送って稼ごう | すぐにお金が必要?それなら日払いバイトで稼ごう!

キャバ嬢を送って稼ごう

カメラを持って被写体を探す男性

普段お昼から夜まで働いているから副業をするのは厳しいけど、深夜なら働ける、という人もいます。
もしあなたがそのような働き方をしていて、車の免許と自家用車を持っているのなら、普通の人が経験しないちょっと特殊な仕事で稼ぐこともできます。
その仕事というのは、仕事終わりのキャバ嬢を自宅まで送迎する、キャバクラの送迎車ドライバーという仕事です。

仕事の内容は指定の時間に指定の場所まで車で行き、時間になったらキャバ嬢を車に載せて自宅や送ってほしい場所まで送ってあげるという仕事です。
車の運転が大好き、という人にとっては非常に楽しく働ける仕事ですが、この仕事は若干の注意点があります。
この仕事が終わるのは、車に載ったキャバ嬢全員を送り終わった時です。その為、キャバ嬢がみんな近所に住んでいればそこまで時間をかけずに仕事を終えることができますが、全員が比較的遠く、そしてバラバラな地域に住んでいた場合、都内を西へ左へ行ったり来たりする必要があるのです。
その為、日によっては送迎を行った後そのまま昼の仕事に出勤、という事もある為、日によってはかなり肉体的疲労が溜まる場合があります。
また、店舗によって送迎車のルールが代わるという特徴もあり、場合によっては「キャバ嬢には自分から話しかけない、話しかけられた時にだけ答え、そこから会話を弾ませないように」なんていう厳しいルールを設けられることもあります。
なので、おしゃべりしながらドライブして稼ごう!なんて思っていたら非常に辛い思いをする事もある為、注意しましょう。

しかし、このような特殊な仕事というのは非常に給料が良いのも特徴の一つです。
キャバクラによっては1回の送迎で1万円程お金が入る場合もあるので、とにかく稼ぎたい、話なんかしなくてもいい!という人にもおすすめできます。